ニードル(電気)脱毛とは?

ニードル(電気)脱毛

女性が疑問 ニードル(電気)脱毛ってなに?
脱毛効果が高い施術とされているのがニードル脱毛。施術をする為には医療資格が必要ですので、基本的にはクリニックのみでしか受けることができない施術でしたが、昨今はエステでも可能になりました。
脱毛効果が高いのが魅力的ですが、しかしながらその一方で短所もあり、まず痛みが強いことです。
ニードル脱毛とは毛穴に挿入した針に電気を流して脱毛効果を得るというものなのですが、電気を流す際に刺激が走ります。しかも同じ作業を毛穴をかえて何度も行う必要がありますので我慢をしなければいけません。痛みがありますので最後まで施術ができず、途中から別の施術にシフトするようなケースもあるのです。
ですから痛みにあまり強くない時にはレーザー脱毛なりフラッシュ脱毛のように痛みが弱いものがオススメです。
因みにレーザー脱毛に関しても痛みがあります。クリニックの施術は効果がある一方で痛みも強く出ますので、痛みが不安ならばエステのフラッシュ脱毛が最も安心と言えるでしょう。
ニードル脱毛は値段が高いという短所もあります。地道に脱毛をしていく必要がありますので、施術をする側としては非常に根気がいる作業です。要は手間の掛かる施術ですから必然的にお金も高くなってしまうのです。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛などの何倍もの費用が掛かってしまうのが普通であり、金銭的な負担が大きい施術と言えるでしょう。しかし効果は高いゆえにしっかりと脱毛をしたい時には検討する人もまだ少なからずいるのかもしれませんが、よほどの痛みに耐える強さ、価格の高さ、時間がかかることなども考慮にいれたほうがいいと思います。